NANDのバックアップ

DS⁽ⁱ⁾ Mode Hacking! Discordサーバーに参加してガイドの開発とヘルプをご覧ください。

このページは、NAND(DSi内部ストレージ)のバックアップ作成に関するものです。 hiyaCFWのセットアップや、DSiエミュレータ「No$GBA」や「melonDS」のセットアップに使用できます。

TIP

バックアップを行うことを強くお勧めします。 後々ブリックした時に、復元ポイントとして使用できるためです。

セクション I - SD カードのセットアップ

TIP

すでにこのガイドの別のセクションでdumpToolをダウンロードしている場合は、このセクションをスキップできます。

  1. 最新のdumpTool新しいウィンドウで表示をダウンロードします
  2. SDカードの好きな場所にdumpTool.ndsを移動します

Section II - NANDのバックアップ

  1. dumpToolをTWiLight Menu++から起動します
  2. NANDのバックアップを開始するには、DSiのAボタンを押します
    • NANDバックアップは通常約7分かかります
  3. NANDバックアップが完了したら、STARTボタンを押してdumpToolを終了します
  4. 本体の電源を切ってSDカードをパソコンなどに挿入します
  5. このバックアップを、安全で、失くす心配のない場所に保管します
    • 可能であれば、異なるストレージ機器に複数のバックアップを作成します
    • 他の場所にバックアップできたら、SDカードからは消してOKです

WARNING

nand.binのSHA1ハッシュは、nand.bin.sha1に格納されているハッシュと一致しません。 これはSHA1ハッシュを計算後に、No$GBAフッターとして知られるデータをdumpToolがnand.binに追加しているためです。 フッターなしでバックアップを作成するには、hiyaCFW Helper新しいウィンドウで表示を使用します。

TIP

Unlaunchのインストールに進む(任意)